むくみを治そう

最近寒くなってきましたよね・・・。夏にカラダがむくむのはわかるのですが、寒い季節でも足のむくみがひどくて困っています。夏場は、冷たいものを飲んで冷房がガンガンきいた部屋にいると、夕方には足がパンパンになります。しかもビアガーデンとかにも行くようになって、冷たいビールに塩分のきいた食事を摂ることもむくみの原因になるみたいですね。あとは、冷房のきいた会社で一日中椅子に座って作業すると、代謝が悪くなって、これもむくみの原因に・・・。むくみは新陳代謝が滞っている時の症状なので、放っておくとセルライトをつくりやすい体質になってしまうらしいです。むくんでしまったら、すぐに対処してその日のうちにむくみ をとってしまわないと危険だそうですよ。その日のうちに取らないと、カラダに毒素がたまって、それが悪さをするらしい。ほんと「むくみ」は女性の天敵です!そうならないために、日々むくまない生活やむくみを取るための方法を知っておく必要があるんですよね。そこで最近友達に勧められたのが、「五行茶」というお茶です。シンシアガーデンというお店のウェブサイトで購入できるらしく、五行茶には何種類かあるのですが中でも「五行茶 水」がむくみに効くそうです。さっそく試してみたいと思います!

悩みを持つことはチャンスです

悩みを持つことはチャンスです。

人間は悩みが無いとあまり物事を考えません。
良い状態にあると楽をしたり有頂天になるので考える思考が停止するんですね。

でも悩みを持つと、心が痛いので物事を直視して頑張らざるを得ません。
もちろん悩みから逃げることは可能ですが、それでは何の解決にもなりませんよね。

悩みを持ちそこから逃げずに真正面から悩みと向きあう時、
人間は今まで出すことが出来なかった力を出すことが出来ます。

人間は生きる為に必死になれる生き物です。
そして悩みなどで心に危機がくるとそれを回避しようと必死に考え、
行動することが出来るのです。

人間は考えることで、レベルアップします。
経験値がアップしますし、危機回避能力などもアップします。

悩みを持ち、もがき苦しみ、それを克服した時、人間は成長するのです。
悩みを持つという事は辛いことです。

でも辛い気持ちを味わうという事は成長するチャンスなんです。
ピンチをピンチと思ってへこむよりチャンスと思って前向きに行動出来たら、
それはとても素晴らしいことだと思います。

物事は何でも表から見る面と裏から見る面があります。
どちらの面を見ることが出来るのなら、自分にとって有益な面を見るようにしましょう。

なんども言います。悩みを持つことはチャンスです。